ノートブック

2020年ヴィンテージ

大きなハート

冬は温暖で降水量も十分。ぶどう畑は平年より早めに眠りから目を覚ましました。夏の間は定期的に熱波と水分ストレスを観測する中、ぶどうは熟度を進めていきました。最終的にはみずみずしさとアロマをバランス良く含んだ、凝縮感たっぷりのぶどうが育っています。衛生状態も申し分なく、過去数年と比べて10日ほど早めに収穫を迎えました。メルロは9月11日から18日の期間、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドはいずれも9月21日から30日にかけて収穫しています。

2020年ヴィンテージはフローラル感と果実感あふれ、多彩なアロマを含む仕上がりです。織り目の詰まった、シルクのようになめらかでエレガントなタンニン。長期にわたって瓶内での熟成が可能なワインです。